糖質制限初心者にオススメのジュース5選【雑記】

今回は糖質制限中、もしくはこれから始めたいという方に向けて

おすすめの糖質オフジュースを紹介します。

糖質制限は一世を風靡していることもあって

ニュースや記事に取り上げられることも多く

炭水化物を含まない飲料がかなり販売されています。

「ジュースが飲めないのは辛い」

「甘いもの禁止は無理」

そんな甘い物好きにとってこれらの飲料は最強の味方です。

糖質制限を実践している筆者が

飲んでいる糖質オフジュースを他の飲料と比較しながら紹介していきます。

おすすめの糖質オフジュース

1、コカコーラゼロ

コカ・コーラ ゼロ ペットボトル 500ml×24本

デブのお供として有名なコカコーラですが

コカコーラゼロになるとデブとは無縁の存在に変わります。

一般的なコカコーラが

100mlあたり

エネルギー45kcal

炭水化物11.3g であるのに対して

コカコーラゼロは

エネルギー0kcal

炭水化物0.0g となっていて

一日に500mlを一本飲むと仮定すると

エネルギー225kcal

炭水化物56.5g(角砂糖13個、カップ麺一つ相当)

という恐ろしいレベルで差が生じます。

ですのでよくコカコーラを飲むという人は

コカコーラゼロに変えるだけで大幅な糖質制限が可能です

「ゼロコーラの味があまり好きではない」

という方もいると思いますが

毎日飲んでたら結構味に慣れてきます。

私も当初は味に違和感を感じていましたが

現在ではむしろ通常のコーラの方が感じるほどにゼロコーラに慣れました。

是非ゼロコーラに変えてみて下さい。

 

しかし、コカコーラゼロにはカフェインがコーヒーの1/6ほどあるので

多量に摂取することは厳禁ですし

また糖質制限飲料の大半が人工甘味料を使用しているのですが

人工甘味料は健康に悪影響が及ぶ可能性も指摘されています。

私は気にせず飲んでいますが

気になる方は下記のリンク先の情報を見てみて下さい。

独立行政法人農畜産業振興機構

https://www.alic.go.jp/joho-s/joho07_001494.html

2、ペプシストロングゼロ


サントリー ペプシストロング 5.0GV ゼロ コーラ 490ml×24本

ペプシストロングゼロもコカコーラゼロとほとんど変わらない成分内容です。

ですので味の好みでコカコーラゼロと選択すると良いと思います。

意外と味が違うので飲み比べしてみると面白いですよ。

3、ゼロカロリーのカルピスすっきり


カルピス ゼロカロリーのカルピスすっきり PET490ml×24本

意外に思う方もいると思いますが

カルピスにも糖質カット版が存在します。

こちらも成分を見てみると

一般的なカルピスウォーターが

100mlあたりで

エネルギー45kcal

炭水化物11.0g

であるのに対し

ゼロカルピスは

エネルギー0kcal

炭水化物0.7g

と糖質ゼロではないもののかなりの糖質がカットされています。

味に関してはカルピスウォーターよりも少し薄味で

どことなくスポーツドリンクのような飲み心地になっています。

こんなに美味しくて糖質まで抑えれて大丈夫なの?

そんな感想が出てしまうくらい美味しいです。

私が最も気に入っている糖質オフ系飲料ですので是非一度飲んでみて下さい。

近場のスーパーやドラックストアなどで安く売られていることも多いので

次の買い物時にチェックしてみて下さい。

4、アクエリアスゼロ


コカ・コーラ アクエリアス ゼロ ペットボトル 500ml×24本

こちらも人気の高い糖質オフジュースですね。

スポーツドリンクとしては珍しい糖質オフなので

ダイエットの運動には最適なお供と言えるでしょう。

成分を見てみると

一般的なアクエリアスが

100mlあたりで

エネルギー19kcal

炭水化物4.7gに対し

アクエリアスゼロは

エネルギー0.0kcal

炭水化物0.7g

となっており

ほぼ糖質0を達成しているスポーツドリンクになります。

味は本家アクエリアスと比べるとかなり薄めな印象を持ちますが

味自体は普通に美味しいですし、糖質オフになれると薄い感じもしなくなります。

値段も安いところが多く、ぐびぐび飲んでいけるので

コストパフォーマンスに優れた一品だと言えます。

5、三ツ矢サイダーゼロストロング

 


アサヒ飲料 三ツ矢サイダーゼロストロング 500ml×24本

こちらはみんな大好き三ツ矢サイダーの糖質オフバージョンです。

成分を見ていきますと

一般的な三ツ矢サイダーが

100mlあたりで

エネルギー41.0kcal

炭水化物11.0g

であるのに対し

三ツ矢サイダーゼロストロングは

エネルギー0.0kcal

炭水貨物0.5g

というかなり低い糖質で抑えられているのが印象的です。

味は通常の三ツ矢サイダーよりもスッキリしている印象で

さっぱり爽快な飲み心地です。

「コカコーラ類が苦手だけれど炭酸は飲みたい」

そんな人にもおすすめの一品です。

6、デカビタCダブルスーパーチャージゼロ


サントリー デカビタCダブルスーパーチャージ ゼロ 500ml×24本

この春登場したデカビタのゼロバージョンですが

エナジードリンク系の味が好きな人にとっては

最高のゼロジュースになります!

味はほとんどデカビタのままですし

糖質も100mlあたり0,7g

という糖質制限には打ってつけのものです。

今回、記事を書いてみましたので以下のリンクから

味や値段のレビューを見てみてください。

 

7、その他

今回は紹介していませんが

特保飲料を加えると糖質オフ飲料はさらにバリエーションが増えます。

しかし、どうしても値段が高くついてしまうため

糖質制限初心者の方には上記で挙げた安くて美味いものをオススメします。

私の体験談

私は元自衛隊員なのですが

やめる際に身長183cm、体重76kgのボディーが

わずか半年で10キロも増えてしまいました。

理由は明らかで運動量が極端に減ったからです。

運動部経験者の方なら頷いてくれると思いますが

運動量が減っても飲み食いの量はほとんど変わらないため

短期間で急激に体重が増加してしまいます。

私もある日

「なんか体が重たいな」

と思って体重計に乗ったのが全ての始まりでして

「絶対に痩せよう」

と決心したもののどうしても甘いものを捨て切れませんでした。

そこでジュースを全て低糖質のものに変えて

普段通りの生活をしてみると

なんと二ヶ月で4kgの減量に成功しました。

ですので糖質制限の初歩としては糖質オフジュースは

最高に楽で値段のかからない方法です。

飽きずに続けやすいので是非挑戦してみてください。

まとめ

今回は糖質オフジュースについてまとめてみました。

糖質制限の第一歩はジュースを変えることです。

めちゃくちゃ簡単ですし結果が出るのも早いです!

今日から飲み物を変えていきましょう。

関連記事

新社会人にオススメのメモ帳5選【雑記】

治験とは?高額な給料も貰える!【学生、フリーター必見!】

英語初心者でも大丈夫!Grammar in use intermediate (...

NO IMAGE

【2018年最新版】RIZAP(ライザップ)に大学生でも通える料金プランは?通う...

【治験初心者必見】治験持ち物と注意点まとめ

【治験初心者必見】治験体験談!治験入院の流れを徹底的解説!